人生逆転したいならガチの自己分析をオススメする。こんなに楽しく稼げる方法は他にない。

こんにちは。土谷愛です。

 

個人でビジネスをこれから始めて、
最短でうまくいかせたいなら「自己分析」するに尽きる。

まったくの初心者から
たった6ヶ月でビジネスを軌道に乗せた経験からも
本当にそう思うので、

今からその理由をズバリ書いていきます。

 

準備ゼロですぐ売れるとか最高すぎる

まず自己分析する一番のメリットは
ビジネスがつらくないこと。

つまり、
楽しみながらやってたら、気づいたらお金も稼げてた。
って状態になれること。

これって最強じゃないか?と思う。笑

 

どういうこと?と思われるかもだから
補足しておくと、

結局ビジネスって
超シンプルに言うと、
誰かに何かを売ることですよね。

 

じゃあ何を売るの?って考えたとき
「自分がすでに持ってるもの」を売るのが手っ取り早い。

これはわかりますよね。

この、「自分がすでに持ってるもの」を把握するのが自己分析。

 

これって超ラクなんですよ。

自分の中に売れるものを見つければ、
わざわざ新しくあれこれ勉強したり、
むやみに資格とったりする必要がない。

極端な話、準備ゼロで今日からでも売れる。

 

例えばだけど、もし
「起業しよう。そのためにアロマの資格を・・・」
とか考えてたら、そうはいかない。

 

友人に、起業しよう!と思い立って、
アロママッサージの資格をとった子がいるので
前に話を聞いてみたら

聞いてるだけで泣けてきた。

将来、子育てしながらおうちで働けるようになりたい!と
自宅サロンを作ったアラサーの友人。

 

まず、会社に行きながら
必死に時間作ってスクールに通う。

時間がなくて少しずつしか通えないから
6ヶ月くらいはかかる。

 

スクールの卒業試験をパスしたら、
次は年2回しかない資格の試験待ち。

試験があるのは最短で2ヶ月後。。。
(タイミングによってはもっと待つ人もいる)

 

待ってる間は、
受かるかヒヤヒヤしながらとりあえず勉強。

2ヶ月後の試験受けて、
合格発表がさらに1ヶ月後。

なんとか資格が取れて、
2週間くらいで証書が送られてきて、

「あぁこれで開業できる」ってホッとして。

 

「あれ?でもどうやって起業するんだ?」
となるから次は起業の勉強して、
あっという間に1ヶ月。

ここまでで既に10ヶ月半。

ここからようやく準備で、
いざ起業ってなるわけだけど。

もうほぼ1年かかっちゃってる。

 

でも、いざ起業してみると
思ったより集客できない。。。

なんで?

ちゃんと勉強して資格も取ったし、
1年近くかけて準備してきたのに。。

 

しかも、やってみて気づいたけど、
意外とアロママッサージって肉体労働。

体が超つらい。

 

立ちっぱなしで足は棒だし
無理な体勢でいると腰にくる。
夜とかほんとぐったりしてる。。。

手にも疲れがきてて、
指にもタコができる。
友人で腱鞘炎になった子も。

一日に何度も手を洗うから、
手がカサカサになって荒れてきたり。。
地味にハンドクリームがすぐなくなる。

 

あれ。

自宅サロンできれば、家で働ける!と思って、
勢いで開業したけど
意外と楽しくない・・・。

でも他に興味持てるものもなかったし。

「あー起業って難しいんだな・・・」

結局、会社は未だに辞められない。

 

こういうのって実は超よくある話です。

 

てか、この子は起業までいってるけど
むしろスクールの段階で「楽しくない」って挫折して、
ここまでたどり着かない人も多いかも。

アロマに限らず、
プログラミングでも、
ライティングでも何でも。

 

「自分の中にないもの」で起業しようとすると、
時間もお金もかかる上に、挫折する。

こういうデメリットがあるってこと。

 

1年かけて準備して、
ビジネスが全然楽しくないのと

かたや今あるものでサクッと起業して
めちゃくちゃ感謝されて楽しいの。

どっちがいいですか?

 

ビジネスが楽しくないなんてもったいなさすぎる

でも仮に、自己分析して
「自分の中にあるもの」にもし気づけたら?

それってつまり
「なにで人の役に立てるのか」がわかる状態なわけで、

それだったらすぐに起業できる。

 

イメージで言うと、
自分が自然にできちゃう「得意なこと」で
人を喜ばせる。役に立つ。

結果、お金になる。

こんな感じ。

 

得意なことでお金を稼ぐのって超いいと思う。

だって自分では「できて当たり前」だから楽。
負荷がほぼない。

 

例えば聞き上手な人は、
話を聞くことに苦痛がない。

むしろ好奇心のままに質問したり、
共感したり、それが自然とできる。

じゃあ「聞くこと」を仕事にしたら?

全然無理しなくていい。
けど、お客さんは超喜んでくれる。

こんな最高なループ。

 

自分の強みを知れば、

無理なく得意なことで起業できるから
息を吸うようにお金を稼げる。

お客さんに超感謝される。
めちゃくちゃ楽しい。
もっともっと極めたくなる。
ビジネスって楽しい!って気持ちで続けられる。

もっと稼げるようになる。

 

けどこの話をしたとき、たまに質問が。
「わたしの場合、本当に強みがないと思うんですけど…」

 

ひとつも強みがないなんて
わたしが知る限りあんまりないケースだけど

でも、「自分の中にお金になりそうなものがない」って人も
自己分析する意味ってでかくて。

今自分に何があって、何が足りないのか?
これがわかるから、むやみに変な勉強しなくていい。

足りないものだけサクッと身につけて補っちゃえばいい。

 

つまり自分を知れば、
いずれにせよ遠回りしないで済む。

ビジネス=つらいもの!お金のために耐える!
みたいな常識は持たなくていい。

これが自己分析のすごさ。

 

お金のためにどこまで頑張れますか?

こう思うようになったのも、
わたしが起業するときに、周りを見渡してみたら

「お金のためにしんどくても頑張るぞおお!」
ってビジネス始めて、
挫折してく人がめっちゃ多いなと思ったから。

もちろんそれで頑張れる人はいいと思う。

お金のために強烈に頑張れる人。
モチベーションは人それぞれだし。

 

でもさ、結局

「今の会社の仕事向いてないな、、、」とか
「毎日やりがいがなくて、、、」って
会社辞めて起業した人もいると思うんだけど、

あれ。またつまんない事がんばるの???
ってなりません?

わたしはなりました・・汗

 

もちろん向いてないこととか、
苦手なことを100%避けるのは無理かもだけど

そういう話じゃなくて。

そもそもまったく楽しくないと続けられなくないか・・・?
って思っちゃったんですよね。

 

もちろんお金は大事。

きれいな家に住みたいし、
美味しいものも食べたいし。
きれいごと抜きにお金は稼ぎたい。

それはわかる。超わかる。

 

けど、そもそも目の前の仕事が楽しくないのに、
我慢してお金のためだけに頑張れる気がしなかった。

それなら会社員時代と変わんないじゃん。って。

ってかそれが嫌だから辞めたんだもん。。

 

しかも。

ビジネス初心者で
「月に100万円稼ぎたい!」と頑張る人も多いけど、
わたしも最初はボンヤリそんな感じで思ってたけど

「100万円稼げたとして、使い道は?」
ってある日自分に聞いてみたとき、
正直なんにも出てこなかった。。。

これ結構ショックで。

 

「とりあえず稼いでから考える!」
って言ってる人を見たこともある。

確かにそれできるならいいんだろうけど、

いやいやいや
わたしには無理。と思っちゃった。

 

結局、100万円稼いで楽しそうな自分をイメージできないから、
それをモチベーションにはできない。

結果、多分ずっと達成できないと思う。
わたしの場合は。。

 

ビジネスってどうせやるなら成功したい。
失敗したくない。。

そう思ったときに大事なことって
「いかに継続できるか」かなと思う。

 

正しい知識を学んで、
その通り行動して、
結果が出るまで続ける。

マジでこのシンプルな流れで
ビジネスは成功すると断言できるけど、
この「行動し続ける」ってことが超難しいんですよね。

できてない人多い。
ちょっとやって諦めちゃう。

だって楽しくないから。つらいから。

 

だったら、最初から「楽しく稼ぐ」を追求すればいい。
コレが欲張りなわたしの出した結論だった。

 

わたしにとって
「起業」って目的ではなくて、
あくまで手段の一つでしかない。

毎日楽しく仕事できて、
やりがいとか充実感が超あって
ストレスが少なくて
美味しいもの食べるお金があって。

そういう生活が欲しいだけ。

 

お金が湯水のように欲しいかというと
ぶっちゃけ全然ピンとこない。
(むしろ今のわたしでは使いきれない。笑)

 

なんか長くなったけど、
一言でいうと自己分析やってマジよかったです。

 

自分の得意なことがわかって、
それを発信してたらホントに初期の初期からお客さんはついてくれたし、
だから起業してつらい時期ってマジでなくて。

ずっと楽しい。

これってすごいことだなと思うし、
これからも楽しいことだけやろうと思う。笑

 

ビジネス始めて半年間、
何をしてたか、どのくらい売れたか?は
この記事にすべて書いたので読んでみてください。

【ネットビジネス実践記】ブログで稼げる?でも何書いていいかわかんないんだよなあ。実績もないし。

 


「27歳の会社員が起業するまで」PDFを無料で公開中


私は元々コンプレックスをこじらせたダメ会社員でしたが
今では会社を辞めても十分な収入を得られるようになりました。

プレッシャーや時間などあらゆるストレスから解放され
マイペースに暮らす幸せな毎日です。

>>詳しいプロフィールを見てみる



会社員になって5年が過ぎたころ、自分の働き方に疑問を感じるようになりました。
「こんな働き方を一生続けて幸せなのか?」と。


そんなとき偶然にも、

自分では何の才能もないと思っていても
個人でお金を稼げる強みを見つける方法を知り

インターネットを使えば
収入に上限がなく、
時間も場所も自由に選び
やりがいを感じながら働ける

ことを知りました。


そして27歳のとき
たった一人、自宅で起業して
やりたいことや才能がなかった平凡な私でも
あっさりと人生を変えることができました。


この働き方について、昔の私のような人に届けたくて
無料メールマガジンで伝えていくことにしました。

今だけメルマガ登録のお礼に無料特典をお送りしており、そちらも好評です。
ぜひこちらから受け取ってみてください。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

28歳 個人起業コンサルタント。 22歳から働きまくってトップ営業マンになり、 25歳で広告ベンチャーの最年少管理職にのぼり詰めるも 雇われて生きることに疲れ、起業家の道へ。 好きな言葉は『本質・最短・効率化』。 趣味は仕事♡ キラキラインスタ女子と真逆にいる、冷めてる系女子です。